信長の野望

帰蝶【信長の野望・大志の武将能力で見る麒麟がくる】第12回

 大河ドラマ『麒麟がくる』の登場人物を、信長の野望シリーズ「大志」の武将能力から見てみようのこの企画。
 第12回は主人公である明智光秀の従兄妹にして、美濃の蝮こと斎藤道三の娘、そして光秀が主君として仕えた織田信長の正室、帰蝶その人から。

帰蝶とは

 帰蝶といえば、戦国時代で有名な織田信長に嫁いだ斎藤道三の娘として知られている。
 濃姫という名称が一般的。
 ドラマ等でも登場する機会が少なくないが、一方で現在知られている逸話の大半は創作上のもので、史実とは言い難い。

由羅
由羅
う~ん、なんかもう、もはや実在したかどうかもわかんないような人物だね、帰蝶って
まあ存在したとは思うが、史料が少なすぎてよくわからん、といったところだ。名称の帰蝶も、江戸時代に成立した史料に言及されているだけだからな
色葉
色葉

 帰蝶は斎藤道三の娘であり、母親はの小見の方とされている。
 このの小見の方こそ帰蝶と明智光秀を結ぶ鍵で、その出自は明智氏で、明智光継の娘、そして明智光綱の妹である、とされている。
 これが正しいのであれば、光秀と帰蝶は従兄妹という関係になる。

由羅
由羅
事実『麒麟がくる』では従兄妹っていう扱いになっているものね
うん。が、一方の光秀の出自が不明な点が多いからな。結局のところ間違いなく従兄妹である、と断言はできないというわけだ
色葉
色葉
由羅
由羅
でも従兄妹っていう設定の方が、物語の展開上では色々と都合がいいものね!

 信長の正室として有名な帰蝶ではあるが、最初、父である道三の主家筋にあたる土岐頼純に嫁いだとされる。
 この時、帰蝶は12歳。
 ところが土岐頼純が急死。これにより帰蝶は実家へと戻ることになった。

由羅
由羅
『麒麟がくる』では、道三が思いっきり毒殺してたもんね~

 美濃の斎藤家と尾張の織田家は長年争ってきたが、両者は和睦。
 その条件として、帰蝶の織田家への輿入れが持ち上がる。
 病を得ていた織田信秀の督促もあって、帰蝶はその嫡男である信長の元に嫁ぐことになった。

麒麟がくるでの帰蝶

由羅
由羅
『麒麟がくる』では道三の娘・信長の正室、帰蝶として、下記のように紹介されているよ。演じるのは川口春奈!
斎藤道三の娘(母は正室・小見の方)。光秀とは姻戚関係であり、幼いころからの付き合いでもある。政略結婚により、織田信長の正室となる。NHK大河ドラマ『麒麟がくる』
由羅
由羅
『麒麟がくる』の帰蝶役については、放送開始前にいろいろあったこともあって、注目されていたよね
まあ無事に始まったことだし、あとは無事に終えて欲しいものだな
色葉
色葉

信長の野望・大志での帰蝶

帰蝶(きちょう)
基本能力
統率75
武勇68
知略77
内政60
外政65
その他能力
家名存続
気質才覚
格付S
野心5
個性同盟導者
戦法舞姫 参謀
作戦囮挑発

由羅
由羅
能力はバランスの取れた感じだね。70~60台の中に全て収まっていて、平凡よりちょっとだけ秀でているかな、って感じ
以前の『信長の野望』のシリーズでは、もうちょっと高く設定されていたが、今回はやや落ち着いた感じになったみたいだな
色葉
色葉
由羅
由羅
大志って能力がそれなりに成長するから、ゲームで遊んでいてあとで捕縛すると、意外に能力値が高くなっていて使えるんだよね
もっとも織田家自体を滅ぼさないと、捕まえてもさっさと伴侶の信長の元に逃げ帰ってしまうがな
色葉
色葉

まとめ

 大河ドラマ『麒麟がくる』では比較的クローズアップされている帰蝶。しかしその生涯は謎に包まれているといっていい。
 信長に嫁ぐまではいいのだが、その後の記録がほぼ存在しないこともあって、その後どうなったかがまったくの不明なのである。

由羅
由羅
ドラマによっては、本能寺の変までくっついてきたりもしていたよね
完全に創作だろうがな
色葉
色葉

 信長には多くの子がいるが、その中に帰蝶が生母になったものはいないと考えられている。
 とはいえ多くの子供の生母自体が不明なこともあって、確実にいなかったとも言い難い。

 織田信長の最愛の女性として名が挙がるのは、帰蝶ではなく生駒吉乃である。
 側室である吉乃は信忠・信雄・徳姫らを生んでおり、信忠は子の無かった帰蝶の養子となって信長の嫡子を扱いを受けたという。

由羅
由羅
吉乃は側室だったけど、そういう事情から正室に近い扱いを受けていたともいうよね
そうだな。他にも帰蝶に関しては早世説もあるし、それなりに生きたという説もあって、『麒麟がくる』ではどのように扱われるか注目だな
色葉
色葉

 次回の第13回は徳川家康の父・松平広忠。その評価は如何に?
松平広忠【信長の野望・大志の武将能力で見る麒麟がくる】第13回大河ドラマ『麒麟がくる』の登場人物を、信長の野望シリーズ「大志」の武将能力から見てみようのこの企画。第13回は徳川家康の父親、松平広忠その人から。...

 前回の第11回・織田信長はこちらから⇓

織田信長【信長の野望・大志の武将能力で見る麒麟がくる】第11回大河ドラマ『麒麟がくる』の登場人物を、信長の野望シリーズ「大志」の武将能力から見てみようのこの企画。第11回は主人公である明智光秀が主君として仕え、そして本能寺の変で討ち果たすことになる織田信長その人から。...