歴史事典

1/15ページ

安土城(摠見寺)

 安土城とは琵琶湖東岸にあたる、現在の滋賀県近江八幡市安土町下豊浦にある安土山にかつてあった山城。  織田信長によって築城された、その独創的な意匠により絢爛豪華な城であったとされる。  安土城址は国の […]

丸岡城(霞ヶ城)

 丸岡城とは福井県坂井市丸岡町霞にあった日本の平山城。  別名として霞ヶ城の名も知られる。  いわゆる現存12天守の一つであり、北陸地方においては唯一の現存天守である。  1948年(昭和23年)の福 […]

大和郡山城(雁陣之城)

 大和郡山城とは現在の奈良県大和郡山市にあった平山城。  豊臣政権の初期には豊臣秀吉の実弟である豊臣秀長が城主となり、大和国・紀伊国・和泉国を合わせて100万石の中心となる居城となった。  江戸時代に […]

1 15